競技ルール

注意事項

■ナンバーカードは、選手1人につき1枚です。胸に添付の安全ピンで装着して下さい。
■レースウェアを着替える際、ナンバーカードも忘れずに付けかえて下さい。
■タスキはチームに1本主催者が用意します。タスキには記録計測の為のランナーズチップが
   2個装着されています。
 ランナーズチップは絶対に取り出さないで下さい。
■競技終了後、タスキと共にランナーズチップを回収します。フィニッシュ後、回収スタッフ に返却して下さい。
■タスキにはナンバーが記されています。自分のチームのナンバーであることを確認して
   下さい。
■違うチームのタスキを着けて走ったり、タスキなしで走った場合、記録が計測できません
   のでご注意下さい。
■おおよそ1時間毎に各チームの周回数を記録速報板に貼り出します。速報について異議のあ
   る場合には、大会本部へ申し出て下さい。60分以上経過した速報についての異議申し立て は出来ません。
■フィニッシュ時の実際の記録は、記録計測マット地点までとなります。 西イベント広場の
   フィニッシュゲートは、ゴールを演出する為の花道となっていますので、通過しなくても
   記録には影響ありません。

  

4時間リレーマラソン

・16:00スタート → 20:00終了
・小学3年生以上の自走可能な健康な男女で、1チーム4名〜10名とします。
 チームの構成によって、部門が分かれます。
・1周約1.5kmの特設コースをチームの自由な作戦で周回します。
・タスキリレーは、必ず決められたゾーン内で行って下さい。
・4時間でどれだけの距離を走破できるかを競います。
・登録メンバー以外の出走(代理出走)は失格の対象となります。
・18歳未満および高校生以下のチームには大人(20歳以上)の監督者が必要です。

42.195kmリレーマラソン

・16:00スタート → 20:00計測終了
・小学3年生以上の自走可能な健康な男女で、1チーム4名〜10名とします。
 チームの構成によって、部門が分かれます。
・1周約1.5kmの特設コースをチームの自由な作戦で周回します。
・タスキリレーは、必ず決められたゾーン内で行って下さい。
・フルマラソンをどれだけの時間で走破できるかを競います。(特設コース28周)
・登録メンバー以外の出走(代理出走)は失格の対象となります。
・18歳未満および高校生以下のチームに必ず大人(20歳以上)の監督者が必要です。





Copyright(c) 2014 豊スタ リレーマラソン2016 All Rights Reserved.